AZ::Blog はんなり、あずき色。

新ブログへ移転します!

written by overQ

June 6, 2008::Friday

ようやく新ブログが完成しました\(^▽^)/
以下の場所にじわじわ移転します。

新AZ::Blog いやだわ奥さん、やっぱりはんなりあずき色。(仮題)

  +

ふつう、こうした「移転しました!」記事は3行以内なものなんですが、この手の記事って、けっこう人の目によく触れるもの。
せっかくなんで、おもにWindowsXPのユーザの方に向けて、ちょいと情報を。

メイリオってフォントをインストールしてみませんか、という話。
Vistaに入ってるフォントですが、マイクロソフトからXPユーザにも無償提供されています。

ダウンロードの詳細 : Windows XP 向け ClearType 対応日本語フォント

クリアタイプフォントといって、文字のふちがなめらか。
メイリオは「明瞭」ってことらしいです。ヘンな命名。

クリアタイプの設定の仕方は、こちらが詳しいです。ブラウザやシステム全体のフォントとしても使えます。

Windows XPでメイリオを使う方法まとめ - 頭ん中

従来のMSゴシックなんかと比べて、かなり劇的に変化します。
どうせなら、もうひとつ、クリアタイプの日本語フォントもインストールしてみては。

一般利用者向けIPAフォントのダウンロード || OSS iPedia

IPAフォント。
IPAこと独立行政法人・情報処理推進機構が提供するオープンソースのフォントです。
メイリオは丸っこい、かわいい系ですが、こちらはもうすこしお堅い、オフィシャルな感じのフォント。
ゴシック・明朝ともに、なかなか美麗です。


»ReadMore…"新ブログへ移転します!"

新AZ::Blogへの道

written by overQ

June 1, 2008::Sunday

neoAZ

neoAZ posted by overQ2.0

だいぶ出来てきました、WordPressバージョンの新AZ::Blog。
先週の今頃は、土日だけで完成できるなどと、甘々の予測を立てていましたが、まだしばらくかかりそうです。

やっぱり、自分でテーマを作るのは、ものすごく大変。
デザインのアイデアを発想するところから始めたんで、最初の試行錯誤に膨大な無駄時間が。
四つくらい、別なレイアウト、作ってしまったよ( ;∀;)
さらに、アイデアを実際の形にする過程で、技術的な壁が次から次へと我先に立ち上がり。
CSSだけではなく、PHPやWordPress自体の知識も必要だし。
死ぬかと思いました。

それでもなんとか、目鼻はついてきた。
あらゆる困難について、答えはネットで見つかる。
ここ5年くらいでも、ネット上の情報は(技術的なことは特に)、質量ともに飛躍的に向上してるようです。
外人さんがすごいっすね。面白いのは、これまでは途上国とされていた国の人たちが、各所でイニシアチブをとりつつあるということ。
富の配置が変化してきてる…石油・穀物高騰やら環境やら、投機マネーのデタラメなまでの移動のせいで。 *1
富の配置、のみならず、何が富であるかさえ、移動しつつ。


*1 : 環境は「正義」ではなく市場の符牒として存在していて、そこから正義を再定義している。

Firefox3がまもなく登場! そして、ギネスに挑戦。

written by overQ

May 30, 2008::Friday

Download DayFirefox3がいよいよ登場。
一日のダウンロード数で、サーバ限界ギネスに挑戦するそうです。

懸念の、メモリが徐々に喰われつづける件、よくなったように思えますが、どうなんだろ。

ギネスに挑戦の告知は、以下の通り。もう間もなく始まるんじゃないでしょうか。

24 時間最多ダウンロードソフトとしての世界記録挑戦に、あなたも参加しませんか? その方法は、とっても簡単。Firefox 3 を Download Day 期間中にダウンロードするだけです。剣を飲み込めとか、顔に 30 本スプーンを乗せてバランスを取れとか、そんな無茶なお願いはしていませんよ。

ちなみに、Firefox 3 の正式リリース日はまもなくこのサイトで発表されます。ぜひまた見に来てください! あなたも今すぐ参加登録して、一緒にギネス世界記録を目指しましょう!

→UbuntuのFirefox3はRC1でした(⌒_⌒;) わかりにくいところに書いてあった。


Recent TaraHon

たら本47

たら本 第46回、開催中♪

今回の御題は、
「つい、うっかり」

たらまーさんは、「慧の本箱」の慧さんです。

※→たら本とは。

Special

九十九夜・5分で読めるファンタジー 家庭菜園一族・星家のベランダ菜園日誌 QnapShots マイ・フォト・アルバム 私のたら本 My Favorite Books カフカのK K for Kafka 夜歩く・百鬼夜行を追って 猿田彦幻視行・京都ちゃりんこ民俗学 アラビアンナイト紀行・本の中を旅してみたい ぶく河馬 オリジナル・ブックカバー

Category

京都 in DEEP ツン読バベルの塔
お料理実験室 笑角ヽ(´ー`)ノ
映画の横好き 音楽のときめき
詩を書いた 写真とお絵描き
技術系 謎
兄萬(アニメと漫画と) インフォ

5ive for the Dog days

From Left to Right

1

From Left to Right / Bill Evans
アコースティックとエレクトリック。ふたつのピアノを左右に配したジャケ。From Left To Rightは、ビル・エヴァンスの珍しいエレPを堪能できる一枚。あるいはエヴァンスの中でもっともリリカル。泣けます。いや、涙の一瞬前に悲しみを振り切って逃げる。その涼やかさ。夏の終わりにぴったりの一枚です。

The Complete Africa/Brass Sessions

2

The Complete Africa/Brass Sessions / John Coltrane Quartet
あの静謐なグリーンスリーブズが、コルトレーンの息(ブロウ)にかかると、火の粉巻き上がる灼熱の音楽に。光が極まると闇となるのか、闇が極まると光となるのか。ドルフィーが演出するゆらめく炎のようなホーンの群に、エルヴィン・ジョーンズがタタラを踏んでリズムの息吹を叩き込む。そして燃え立つ火の粉のごときトレーンのソプラノ。闇の中、立ち上がるのは、奇妙な枝葉のフレーズをつけ、咲き誇るは幻の花々。

Money Jungle

3

Money Jungle / Duke Ellington, Max Roach, Charlie Mingus
巨人と怪物と豪傑。エリントン、ローチ、ミンガスの三つ巴。三大怪獣決戦のスペクタクルと思いきや、じつは三頭をつけた独りの高貴なケモノだった。ひとつの魂が六本の腕を使い演奏した、「ひとつの音楽」。エリントンのピアノがもっとも直接に聴けるアルバムでもあり、自分のピアノはそれ自体でオーケストラというデュークにとって、三人であることもフリーであることも、なんらその統一感の妨げとはならない。多様性の中にこそ、統一性が。マネー、ジャングル。

Rockin' the Suburbs

4

Rockin' the Suburbs /
Ben Folds

ベン・フォールズの見事なソロアルバム。これでもかこれでもかと、小気味いいポップが繰り出される。ほどんどの楽器演奏もひとりでこなしていて、細部にわたるまで血が通った、職人仕事の気持ちよさ。細かいところまでアイデアに富んでいて、くるくる変化する音の群れはが飽き(秋)させませんヌ。誰かが応援してあげなきゃw Carrying Cathyが溶ろけるなあ。きっといつか「名盤」と呼ばれる日が来る一枚。

Jia

5

Jo'ia / Caetano Veloso
カエターノの剥き身。ジャケットからして裸体なのですが、殺風景なほどシンプルな構成で、音から音へと飛び石づたいに、ひらりふらりとたどっていきます。かなり風変わりな音楽ですが、真夏のぼおっとした気持ちのとき聴くと、なぜか脳より少し上の辺りで心地いいのです。

Search




Search for:
Articles
Comments
Both

99Nights

九十九夜

九十九夜
5分で読めるファンタジー。
不思議と幻想を、詩のような言葉でつづってみました。
天使が悪魔が河童が田村幸子が、
夜や塔や迷路やあなたの隣室に跳梁跋扈。
毎回、猫のイラストが迷宮へといざないます。
あと、九つ。

Comments

Powered by

powered by movabletype
Movable Type 3.36